3.知識とスキル (1)商品知識 (2)周辺知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3.知識とスキル

(1)商品知識

ここで言う「商品知識」とは、パンフレットに書いてある商品のスペックのことではありません。

パンフレットに載っていることは説明できて当たり前ですし、「読めばわかる」と思われるお客さまも多いし、前もって勉強していてある程度の知識を持っている人も多いのです。

スポンサーリンク


お客さまが知りたいのは、「自分と自分の家族にとって」その商品がどれだけ価値があるものなのかということなのです。

そのため、お客さまのニーズを満たしている部分を、商品価値として分かりやすく説明する必要があります。

「商品知識」とは、お客さまにとっての価値に合致した商品特性を説明できる知識というように理解してください。

(2)周辺知識

長生きのリスクを説明するとき、公的年金の知識がなければ話になりません。

公表されている直近の各種データなども用いて、正確な計算に基づいて老後の保障の必要性などを説明しなければなりません。

スポンサーリンク


医療保険の説明をする際には、同様に、社会保障制度に関する医療保障の仕組みを説明し、それを踏まえて、自助努力をしなければ不足するであろう部分を説明します。

病気や事故の確率などや入院手術にかかる費用などの情報も重要です。死亡保障の場合には、死亡率、遺族のための必要保障額などです。

このように、お客さまの納得を得るためには、商品知識以上に周辺知識が重要だといえます。

知識とスキル (3)交渉スキル(4)活動管理スキル(5)意識付けスキル

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-1

    アイリック 保険提案システム、銀行が導入加速

    ​保険ショップ「保険クリニック」を展開するアイリックコーポレーションは、生命保険の現状把握・検索提案…
  2. 2017-4-21

    「生命保険販売の心理学」~心が動けば欲しくなる

    生命保険販売の心理学 人の心を動かし購買行動を喚起する はじめ…
  3. 2018-11-28

    生保、当面は慎重運用

    利上げ局面にある米金融政策や米中貿易戦争の行方などが読みにくく、金融市場の先行き不透明感は強まってい…
  4. 2017-6-20

    生損保、社外連携活発に

    保険会社が社外と連携して革新的なビジネス創出を目指す「オープンイノベーション」の取り組みを活発化させ…
  5. 2017-5-25

    生保4社2.7兆円減収

    ​日本生命など大手4社の2017年3月期決算は、売上高に当たる国内の保険料等収入が前の期に比べ16%…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る