2.ライフプランを支えるマネープランに重要な役割を果たす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生を豊かで充実したものにするためには、ライフプラン(人生設計)とマネープラン(資金計画)が欠かせません。

どちらか一方が欠けてもうまくいきません。人生は、長いようで短いものです。

スポンサーリンク


しっかりとしたライフプランをたてることで、短期、中期、長期の計画を達成するために、様々な資金を準備しなければならないことが分かります。

日本は長寿国であるという話は先にしましたが、それはすなわち長生きのリスクが大きくのしかかっているということです。

老後生活資金の準備を怠っていては、人生の最後を全うに生活できないということになるのです。

スポンサーリンク


生命保険の重要な役割として、将来必要な資金を準備できるという資産形成機能がクローズアップされてきています。

経済状況は今後どうなっていくでしょうか。

年金制度と支給条件は変わらないでしょうか。なかなかこのまま推移するとは考えにくいですよね。

そんな不安の中で、多くの方が将来への資産形成に不安を抱いているのです。

とうとう日本の人口が減少し始めました。高齢化はこの先もどんどん進むでしょう。

生命保険の資産形成機能は、このような状況の中で、ライフプランを支えるマネープランとして重要な役割を果たすものです。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-6

    2.生前贈与の留意点

    生前贈与を行う場合の留意点①  遺留分について 民法では、相続人が相続できる最低限の財産の割合が定…
  2. 2017-5-9

    日生 AIによる投融資判断を検討

    日本生命保険は8日、ツイッターの書き込みなどを人工知能(AI)で解析し、特定の企業の株価急変を予測す…
  3. 2018-6-11

    外貨保険のリスク説明徹底を

    ​国内の超低金利環境にもかかわらず、主な生命保険会社の業績が堅調だ。 高めの収益が見込める海外運用…
  4. 2017-3-1

    4.安定成熟期

    4.安定成熟期 安定成熟期とは成長期を経て、多少の経営上のリスクがあっても、会社の体力で事業が…
  5. 2018-4-5

    日本生命 新社長の清水博氏「収益拡大へM&A推進」

    ​日本生命保険社長に1日就任した清水博氏(57)が毎日新聞のインタビューに応じ、「業界トップには引き…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る