4.真似をすることで好感を得る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優秀な営業マンは、商談時には、相手の話し方や話すスピードにあわせて説明するようにしています。

人は類似点があると好感を持ちやすくなります。

スポンサーリンク


初対面のときなど相手との共通の話題を探したり、出身や趣味のことで必ず共通点を見つけようとするのには理由があります。

相手との共通点を見つけ出し、好感を得ようとしているのです。

これは相手の真似をすることにも当てはまります。

相手がコーヒーを飲むタイミングで、こちらもカップに手を伸ばし同じように飲んでみるとか、真似をすることで好感を得られることは、よく知られています。

相手が行ったことを再現したり、相手の言った事をそのままオウム返しにすることでも、同じ考え持っていると思ってもらい好感を得ることにつながります。

お客さまのこのような発言に対して

「いくら保障範囲が広いと言っても、この保険料では少し高い感じがするな」

スポンサーリンク


「そうですね、私も、いくら保障範囲が広いと言っても、この保険料では少し高い感じがするんですよ」

と答えることで、共通認識なんだと好感を持ってもらえるのです。

ビジネスでお客さまと接触する機会すべてで、何か真似ることはないか考えてみてください。

まずはアポをとるときの電話対応があります。話し方や声のトーン、スピードなどはどうでしょう。

お客さまの問いにどのような返答をすれば良いでしょうか。

ただ「はい」と返事をするよりも、相手が言った事をそのまま繰り返して確認するといった方法もあると思います。

相手が言った事をそのまま繰り返すというテクニックは、飲食店の注文確認でも使われています。

何も言わずに「ハイ」だけだと、注文が間違えなく伝わったか不安に思うこともあります。つまり好感は持てないということです。

最近では、送られてきたメールの文体や記載の仕方も真似て返信するという企業まであるそうです。些細なことでもやってみることです。

お客さまの高感度が上がれば結果はよくなるに決まっています。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-7

    「節税保険」の見直し要求 金融庁、高い返戻金を問題視

    金融庁が生命保険業界に一部商品の設計の見直しを求めた 中小企業経営者向けの死亡定期保…
  2. 2017-2-21

    1.生命保険営業で心理学を学ぶことが効果的な理由

    生命保険営業では、常にお客さまを相手にします。 1対1の関係でお話を進めていくわけです。相手がご夫…
  3. 2017-3-1

    1.社長の生命保険の加入目的

    生命保険の販売について、法人のライフサイクルに着目し、その時期の法人はこういうリスクやニーズがあり、…
  4. 2018-5-18

    生活習慣病リスク予測 健診データAIが分析

    NTTとNTTデータは16日、糖尿病など生活習慣病の発症リスクを人工知能で予測するシステムを開発した…
  5. 2017-9-13

    「結婚前提の交際」なし 過半数 独身アラサー 民間調査

    ​25~34歳の「アラサー世代」独身者の過半数が結婚を意識した男女交際をしたことがないという結果が、…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る